シャトレーゼのチョコバッキーに新商品【チョコバッキー ドライミント】が登場!

チョコバッキー ドライミント1 シャトレーゼ
スポンサーリンク

前回当ブログで取り上げた『大人のチョコバッキー ドライミント』に続いて、同じ日にチョコバッキーシリーズの新商品がもう一品登場しました。

その名も『チョコバッキー ドライミント』!

昨年も期間限定で発売されて大人気のまま、惜しまれつつも販売終了…。

しかし、今年も満を持して、2022年4月21日(木)より再発売されました。

シャトレーゼオタク歴10年以上の私の中では、個人的に歴代のチョコバッキーシリーズの中でも上位に入るおすすめフレーバーなので、是非とも皆さんにご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ミントの爽快感とスイートチョコの食感がクセになる!

チョコバッキー ドライミント2
1本/税込75円   6本入/税込367円

パッケージも涼しげで初夏にピッタリですね。

いざ開けてみると、ミントの香りがスーッと入ってきます。

フランス産のミントリキュールを使っているとのことで、清涼感が強い印象。

市販のミント系のアイスは、味だけミントっぽくてクールな爽快感が少ないものもありますが、これはしっかりとミントの爽やかさを感じることが出来て、満足できるレベルですね。

チョコミントのアイスが好きな人は、絶対にハマるでしょう!

チョコバッキー ドライミント3

食べ進めるごとに、不揃いに散りばめられたスイートチョコのパリっと感が、普段のチョコミントのアイスとは違う、大きなアクセントになっています。

まるで板チョコを頬張っているような感覚で、最後まで飽きの来ないチョコバッキー独特の食感は健在ですよ。

ということで完食、ご馳走様でした。

スポンサーリンク

まとめ

チョコバッキー ドライミント5

昨シーズンも人気で、今年も復活の声が多かったのは納得です。

しかも、この完成度で1本当たりの本体価格70円(税別)は破格でしょう!

これで利益が出るの?と疑いたくなるレベルです。

おそらく、仕入れや製造・流通といった工程の中に、他の企業には真似できないレベルの企業努力が隠されているんでしょう。

恐るべし、シャトレーゼ!ですね。

シャトレーゼのアイス【チョコバッキー】が売切れ御免!?人気の秘密を大公開

チョコバッキー ドライミント4

残念ながら、このドライミントのチョコバッキーは、定番の『チョコバッキー バニラ』とは違い、全国のコンビニやスーパーでは購入出来ないみたいです。

しかも期間限定のフレーバーなので、気になった方はなるべく早めにシャトレーゼのお店に行って、チョコバッキーとドライミントアイスの相性の良さを味わってみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました