シャトレーゼのラスクに【春のさくらチョコラスク】が登場!その他の新商品もご紹介

春 イメージ5 シャトレーゼ
スポンサーリンク

もうすぐ3月、出会いと別れの季節ですね。

卒業や転勤・退職などで別れを経験する人もいれば、入学や入社・引っ越しなどで新しい出会いにワクワクしている人も多いでしょう。

また、春休みで学校や子供会・地域の行事や会社の異動など、コロナ禍とはいえ、何かとイベントごとが増えますよね。

そういった時に付き物なのが、節目に使うお菓子です。

感謝の気持ちを表すためにギフトを渡したり、挨拶周りに使ったり、子供たちに配ったり…目的や人数に合わせて手土産やギフトを探している方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、この春おすすめのシャトレーゼの焼菓子をいくつかご紹介します。

先日発売したばかりの新商品や、今の時期だけの期間限定商品だけをピックアップしたので、季節感があって、この春に手土産やギフトを必要としている方にとっては、参考になると思いますよ。

スポンサーリンク

自分だけのオリジナルのギフトが作れる!

ギフト イメージ1

イベントや新生活に向けて、お菓子を使う機会が非常に多い3月~4月。

とはいえ、予算もあって希望に合う商品が見つからないという場合もあるのではないでしょうか?

その点、シャトレーゼでは、売場に並んでいる焼菓子や和菓子などを詰め合わせて、オリジナルのギフトを作ることが可能です。

お菓子を2~3個ぐらい選んで、ちょっとしたセットにして配りたい、でもビニール袋はなぁ…という方には、レジでお願いすれば、5~20円程度で紙袋や手提げ袋などを販売してくれますよ。

詳しくは店員さんに相談してみましょう。

また、3サイズある有料のギフト用の化粧箱を購入すれば、好きなお菓子を好きな個数だけ入れて、贈答用に包装紙で包んでくれますよ。

熨斗(のし)紙や紙袋も必要に応じて付けてくれるので、体裁も良く、イマイチ自分にピッタリの商品が見つからないという場合には、お気に入りのお菓子を入れて自分だけのセットを作ってしまうのも一つの手です。

では、実際にオリジナルの詰合せを作る時に、これを加えるだけで春らしく華やかになるという、シャトレーゼの新商品をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

『春のさくらチョコラスク』は万能アイテム!

春のさくらチョコラスク1
1袋(2枚入)/税込86円

シャトレーゼの大人気商品、ラスクに期間限定のフレーバーである『春のさくらチョコラスク』が登場しました。

シャトレーゼのラスクの特徴でもある、ラスク専用のサクッとしたフランスパンに、さくら風味のチョコがコーティングしてあります。

春のさくらチョコラスク3

“さくら”と聞くと、好き嫌いがありそうに感じますが、ミルクっぽい味でクセがなく、小さいお子さんからお年寄りまで、幅広い年代の方に食べてもらえるラスクに仕上がっていますよ。

普段のラスクと違うのは、2枚入の1袋単位で本体価格80円(税別)から買えるという点。

値段もお手頃で、ばら撒き菓子として大勢の方に配るのにも向いています。

袋のデザインもピンク色で映えるので、春らしい色合いが差し上げる方にも喜ばれると思いますよ。

スポンサーリンク

ちょっとした手土産にはセットもおすすめ

春のさくらチョコラスク2
7袋入/税込648円

そのさくら味のラスクと『ホワイトチョコラスク』を詰め合わせた、7袋入の詰合せも数量限定で発売中です。

この金額でここまで見栄えが良い商品は、他のお店ではなかなか見つからないでしょう。

味も申し分ないですし、日持ちも1~2ヵ月ぐらいあるので、渡す時に余計な気を使うこともありません。

サイズ的にも価格的にも、引っ越しのご挨拶やホワイトデーのお返しなどにも使えそうですね。

まだまだあります!シャトレーゼ春の新商品

さくら香るふんわりブッセ

さくら香るふんわりブッセ
1個/税込108円

ラスク以外にも、シャトレーゼには春の新作が多々あります。

まずはこちらの『さくら香るふんわりブッセ』から。

文字通りふんわりと焼き上がったブッセ生地に、さくらバタークリームがサンドされたお菓子。

国産バターの味がしっかりと効いていて、アクセントに入っている桜の葉の塩漬けとホワイトチョコチップが、良い味を出しています。

本体価格100円(税別)でこのボリュームは、さすがシャトレーゼと言うしかないですね。

さくら香るふんわりブッセ2
8個入/税込972円   12個入/税込1,512円   18個入/税込2,268円

会社などに持っていく場合は、他のブッセとの詰合せもあるので、皆さんで好みの味を分け合ってもらうことも出来ますよ。

バウムクーヘンすこやかの樹 さくら

バウムクーヘンすこやかの樹 さくら1
1個/税込129円

続いてはこちら『バウムクーヘンすこやかの樹 さくら』です。

製法はベーシックなんですが、卵やバターというシャトレーゼの素材の良さが生きていて、本体価格120円(税別)という安さなのに、味が深くて食べ応えがあります。

桜の花の塩漬けが練り込まれていて、洋酒が風味付けで入っているのもポイント。

色合いがキレイなので、他のお菓子と合わせると、春らしさが際立ちます。

バウムクーヘンすこやかの樹 さくら2
4個入/税込540円

定番商品である『無添加バウムクーヘン すこやかの樹』とのセットもあるので、ちょっとした手土産にはこちらを使うと良いでしょう。

お菓子に合うスタバの一杯もご紹介

スターバックス イメージ1引用元:ネスレ公式通販オンラインショップ

最後に、お菓子だけではなく、それに合うドリンクもご紹介します。

それがネスレから発売されているスターバックスの『サクラ ストロベリー ラテ』です。

スタバのラテはどれも美味しいものばかりですが、4月下旬までの期間限定で販売されているこちらの商品は、特に人気があるシリーズ。

淡い色味が見た目も華やかで、お湯を注ぐと出てくるフワフワの泡がたまりません。

スタバの店舗で使われているのと同じアラビカ豆を使っているので、スタバの味を手軽に自宅でも楽しめますよ。

シャトレーゼオタク歴10年以上の私も、シャトレーゼのお菓子とスタバのコーヒーやラテは、どの季節も鉄板のコンビとして、食後には欠かせないものになっています。

作り方も超簡単なので、私のように自宅用に購入するのもアリですし、これ自体が可愛いパッケージでプチギフトになってしまうので、プレゼントやお返しにも使えると思いますよ。

例年の傾向を見ると、予定より早く売り切れてしまう可能性もあるので、ご購入はなるべくお早めに!

まとめ

春 イメージ4

3月はひなまつり、ホワイトデーにお彼岸、そこから春休みに突入と、イベントが多い月です。

それに伴って、お菓子を必要とするタイミングも増えますよね。

シャトレーゼのさくらスイーツは、見た目や味はもちろん、コスパも抜群なので、様々なシーンで活躍するポテンシャルを秘めています。

春は売場も色鮮やかで、見て回っているだけでも楽しいので、もしシャトレーゼのお店による機会があったら、今回取り上げた春のさくらチョコラスクを始めとする新商品たちを探してみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました