関東有数の高級グランピング施設【ETOWA KASAMA エトワ笠間】宿泊記

ETOWA KASAMA エトワ笠間1 旅行・ホテル
スポンサーリンク

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

最近はコロナ禍で、緊急事態宣言も出ている地域(2021年8月現在)もあり、なかなか自由に旅行が出来ないご時世ですが、コロナが収まった後の旅行の選択肢の一つとして、私の地元茨城にもお洒落で素敵なグランピング施設がオープンしたということで、紹介したいと思います。

私もそうですが、皆さんも自粛生活で物理的にも精神的にも我慢を強いられていると思います。

この記事を見て、少しでも旅行・グランピング気分を味わっていただけると嬉しいです。

『ETOWA KASAMA エトワ笠間』の予約はこちらから
スポンサーリンク

『ETOWA KASAMA エトワ笠間』ってどんな所?

概要とコンセプト

大和ハウスグループである株式会社コスモスイニシアが展開するアウトドアリゾート事業の第一弾として、茨城県笠間市にある公共宿泊施設『あたご天狗の森スカイロッジ』をリノベーションし、2020年7月に開業しました。

施設デザインやインテリアなどの監修は『株式会社アクタス』が行っています。

“ETOWA”というブランド名は、“会話”というテーマから“会(エ)”と“話(ワ)”のある空間、あるいは非日常で体験する“え!”という驚きと“わ!”という感動がある場所、という思いが込められているそうです。

施設紹介

都心から車でも電車でも約90分、標高305mの愛宕山という山のほぼ山頂付近にあります。

車だと常磐自動車道『岩間IC』から約13分、電車で向かう場合は、JR常磐線『岩間駅』が最寄り駅で、そこから車で約11分の距離です。

送迎などはないので、タクシーで向かうことになるでしょう。

客室数は全16室。

グランピング用のテント『GRACE TENT(定員3名)』が6基。

それ以外に、グレード別に『SKY CABIN(定員4名)』が4棟・『FOREST CABIN(定員6名)』が4棟・『SUITE CABIN(定員6名)』が2棟といったログハウス風の建物で構成されています。

それとは別に、管理棟であるメインキャビン・グランピング施設では珍しい『アウトドアバー

や、焚火を囲んで寛げるスペース『ファイヤープレイス』などといった場所があります。

アウトドアバー 営業時間/20:00~
ファイヤープレイス 営業時間/20:00~
スポンサーリンク

手ぶらでOK!非日常空間を味わえるグランピング施設

フロント 営業時間/7:00~20:00

客室について

チェックインは基本的に16時~18時。

もちろん事前に連絡すれば対応してくれますが、ホテルと違って、スタッフが大勢いる訳ではないので、夕食であるBBQの準備時間を考えると、時間通りにチェックインしたほうが良さそうです。

私が宿泊したのは『SUITE CABIN』という一番広いお部屋でした。

キャビンは3種類ありますが、若干の値段の違いはあるとはいえ、そこまでグレードが違うというよりは、パッと見た感じではありますが、人数や家族構成によって判断すれば良いのかなという気がしました。

・『GRACE TENT(定員3名)』
気軽にアウトドア体験を味わいたい方向け。
トイレやシャワーはメインキャビンにて使用
・『SKY CABIN(定員4名)』
部屋からの展望は一番良い
シャワールーム付き
・『FOREST CABIN(定員6名)』
森の中にあり、2階建ての2ベッドルーム
夏は野生の虫が遊びに来るかも…秘密基地感がある
シャワールーム付き
・『SUITE CABIN(定員6名)』
テラスも含めて横に広く、開放感がある
唯一のバスタブ付きで、メインキャビンも近く、小さいお子様連れでも安心

食事について

着いてすぐに部屋に入り、1時間もしないうちに、あっという間に夕食の時間になりました。

夕食の時間もある程度決まっているので、学生さんのように、とにかく自由に過ごしたい、好きな時に食べて、好きなだけ騒いで…という方々には向いていないかもしれません。

BBQも部屋のテラス『アウトドアリビング』で行うため、部屋の外までスタッフさんが材料を運んできてくれます。

私が宿泊した時には、カプレーゼやアヒージョ・バーニャカウダや冷製スープなど、BBQセット以外にも“映える”料理がたくさん!

片付けも専用のコンテナに入れておけば、食べ終わり次第メインキャビンのスタッフさんに電話することで、食器や食べ残しなど、全て片付けてくれます。

朝食は前日の夜に客室まで届けてくれて、それを翌朝簡単に調理して食べるというスタイル。

他サイトで量が少ないという口コミを見ましたが、確かに朝食のホットサンドは若干少ないかなぁという印象でした。

ただ、夕食のBBQセットはデザートまで付いてボリューム満点ですし、朝はコーヒーを飲んで、腹八分目じゃないと頭の回転が鈍る私のような方には良いかもしれませんね。

チェックアウトは午前11時。

こちらは統一されているみたいです。

私が滞在した時はあいにくの雨だったのですが、天気が良ければ、チェックアウト前に絶景を見ながら散歩するのも気持ち良いと思います。

スポンサーリンク

ホテル並の快適さで気軽にアウトドア体験を

その他おすすめポイント

上の写真のように、オープンして間もないということで、施設は水回りも含めて、とても清潔感があって、良い意味でキャンプらしくない、ラグジュアリーな雰囲気で過ごせます。

また、アメニティもホテルと遜色ないぐらい揃っているので、手ぶらでフラッとアウトドア体験が楽しめます。

また、ビジネスに使える『日帰りワーケーションプラン』や日帰りのBBQや貸切パーティーに最適な『デイユースプラン』といった、様々な利用方法があるのも魅力。

詳しくは、電話やメールにて問い合わせてみると良いでしょう。

まとめ

こちらの施設は、グランピング施設の中でも快適さはトップクラス。

大人数でワイワイでも十分楽しめますが、どちらかと言うと、小さい子供連れの家族や、夫婦・カップルなど、少人数で落ち着いた雰囲気の中で、ラグジュアリーなアウトドア体験をしたいという方々におすすめです。

都心から約90分とアクセスも良好ですし、是非とも家族や夫婦・カップルなど大切な人と、日常を忘れて雄大な自然の中で、贅沢な時間を味わってみて下さい!

『ETOWA KASAMA エトワ笠間』の予約はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました